SECCONオンライン予選に参加しました!

2014年1月25-26日にSSECCON 2013 CTF オンライン予選があり、金岡研究室の学生がチームを組んで参加しました。最高順位は96位で最終結果は117位でした。

SCIS2014で2本の論文が発表されました!

2014年1月21-24日に鹿児島県鹿児島市で開催された暗号と情報セキュリティシンポジウム 2014で金岡講師が共著となっている論文が2本発表されました。

広島大の大東俊博先生が金岡研究室に来訪と講演をされました!

2013年12月17日に金岡研究室に広島大の大東俊博先生と筑波大の矢内直人さんが来訪され、大東先生が講演をされました。講演の内容は、『①暗号研究を始めたきっかけ②どのように研究を進めたか』でした。

金岡講師がWIDE研究会にて講演しました!

金岡講師が2013年12月13日に東京大学駒場リサーチキャンパスで行われたWIDE研究会にて"Identity-based Crypto's Potential or: How I Pounded rice-cake withProf. Rivest"を講演しました!

金岡講師がIWSEC2013にて発表しました!

2013年11月18-20日に沖縄県で行われた IWSEC2013において、東工大尾形教授、筑波大小岩氏、NICT松尾氏との共著である"Toward Practical Searchable Symmetric Encryption"が採録され、金岡講師が発表を行いました!

金岡講師がCSS×2.0 in CSS2013でキャンドルスター3等星を獲得!

2013年10月21-23日に香川県高松で開催されたコンピュータセキュリティシンポジウム 2013においてキャンドルスターセッションが開催され、金岡講師が3等星を獲得いたしました。

CSS2013で4本の論文が発表されました!

2013年10月21-23日に香川県高松で開催されたコンピュータセキュリティシンポジウム 2013で金岡講師が主著あるいは共著となっている論文が4本発表されました。

3年生が配属になりました!

金岡研究室に新たに7人の3年生が配属となりました。

金岡講師がDICOMO2013で優秀論文賞を受賞しました!

2013年7月10-12日に北海道十勝川温泉で開催されたマルチメディア、分散、協調とモバイル(DICOMO2013)シンポジウムにおいて金岡講師が優秀プレゼンテーション賞に引き続き、優秀論文賞を受賞しました。

金岡講師が共著に入った論文がIWSEC2013に採択されました!

2013年11月18-20日に沖縄で開催される国際会議IWSECに東工大尾形教授と筑波大小岩氏、NICT松尾氏との共著である"Toward Practical Searchable Symmetric Encryption"が採択されました!
アイコン